menu

資格認定制度

認定資格(防犯危機回避アドバイザー)

避けることの難しい突発的な直接的な犯罪に対して、自身が知識を持ち理解することで、
護身だけではなく家族や地域そして社会へアドバイザーとして貢献しうる人材の育成を目的とします。

資格詳細
1.未然に予防し犯罪に巻き込まれないための知識のアドバイス
2.直接的な危機回避のための防犯、護身用品の知識と設置等アドバイス
3.危機的状況に遭遇したときの対応のアドバイス
4.切迫した状況下での救急救命行動のアドバイス
5.その他、当協会の活動内容及び当会員によるアドバイスや紹介の利用

 

【ストーカー等の犯罪に関しての弁護士相談】
【本格的な警備や警護】
【反社会的勢力のチェック】
【防犯、護身用品の販売及びレクチャー】
【救急救命セミナーなど講師の派遣】
など

防犯危機回避アドバイザーとして発信してください

※当資格は当協会の認定資格になります
5.の項目に関しては当協会の賛助会員に限られます

 

講習内容
1.犯罪と防犯について
2.犯罪への法的対応
3.防犯設備について
4.防犯.護身用品について
5.セルフディフェンス体術のレクチャー
6.救急救命
7.外国から見た日本の犯罪

専門家の方々から直接講義を受けられます。

 

※現在資格取得は、賛助会員に入会され資格取得の希望のある会員様より順次認定しています。
入会手続き及び資格取得申込みにつきましてはお問い合わせ下さい。
 


お気軽にお問い合わせください。
ベストなサポートをご提案させていてだきます。
 
お問い合わせ

 

 

防犯法律相談・行政連絡対応   反社チェック   防犯設備等コンサルティング   警備・警護に関する相談   医療防犯フィジカルサポート   資格認定制度